2020年度からの小・中学生のプログラミング必須化が発表され、少しでも早くプログラミング教育の機会の提供が望まれます。プログラミングは、創造力、論理的思考力、問題解決力を育み、社会をよりよく生きるために必要な力(考える力、つくる力、伝える力)を身につけることができます。グループで勉強をするので、コミュニケーション力も備わってきます。ゲーム感覚で学べるスクラッチからアルゴリズム、Hour of Codeなどを学び、プログラミングスキルを高めます。学校の先生の参加も歓迎します。

「Scratch」ソフトを使い、
テキストに従ってプログラム内容を入力し、
Web上のイラストを動かします

開催日

  • 平成28年4月~7月(全8回)

開催曜日

  • 土曜日(原則、第1、第3) 隔週 

月謝等

  • 5,400円(税込)

教材費等(1冊あたり)

  • 2,052円(税込)

「Scratch」ソフトと類似したソフトで
プログラミングした内容を、
スタデーノコンピューターにアップデートし、
組立したロボットを動かします。

開催日

  • 平成28年8月~10月(全6回)

開催曜日

  • 土曜日(原則、第1、第3) 隔週 

月謝等

  • 6,480円(税込)

教材費等(1冊あたり)

  • 1,944円(税込)

「Scratch」を再復習しながら、
プログラミングに必要なアルゴリズムを学びます。
パソコン教室、専門学校、大学の基礎で学ぶ内容ですが、
わかりやすく学んでいきます。

開催日

  • 平成28年11月~翌年3月(全10回)

開催曜日

  • 土曜日(原則、第1、第3) 隔週 

月謝等

  • 6,480円(税込)

教材費等(1冊あたり)

  • 2,376円(税込)

※入会金5,000円(税込5,400円)が別途必要です。
※保護者またはご兄弟と一緒に学ぶ場合、本人以外の月謝は1,000円割引です。
※本講座で使用するロボット部品(ブロック)が必要な方は、27,000円(送料別)で斡旋します。
※このプログラミング全講座を修了された方は、Pepperロボット講座へ進級できます。